毎日ADHD

ADHDである私に降りかかる日々の記録。好きなこと、楽しいこと、悲しいこと。

就労移行支援 体験二日目

こんにちはeipamクンです。

 

今日も就労移行支援の体験にやってまいりました。

体験は三日間あり今日は二日目です。

 

前回は個別訓練という一人で行う訓練の体験をさせていただきましたが、今日はグループ訓練という皆さんでやるものに参加させていただきました。

 

一日の流れは初日と変わりませんでしたので、もし流れが気になる方は以前あげた 就労移行支援 体験一日目 という記事を確認してください!!

 

グループ訓練は週ごとにお題が変わるようでした。

私が体験したのは「オープン就労とクローズ就労について考えよう」というものでした。

ちなみにオープン就労とは、就活時に障害を開示して就職することで、クローズ就労とは障害開示せず就職することです。

 

グループ訓練でしたが参加者は私ともう一人の体験者のみでした。

 

テキストをいただきスタッフさんがテキストを読み上げます。

読み上げた後に、私たち体験者にこれを聞いてどう思うか、自分だったらどっちを選ぶかを問いかけました。

 

私たちが答えた後に、こういう考えもある、こうであることのメリット・デメリットなどを詳しく解説していただけました。

 

考えや視野が広がるような体験だったと思いました。

同じく障害を持った方の意見も直接聞くことができたのが良かったです。

 

しっかりと詰まった内容で、さらにテンポも良かったので受講時間の1時間はあっという間に過ぎました。

前回の体験より充実感がありました。

 

無事体験を終え私は帰宅しました。

 

 

【エラビバ】ビデオ面談

こんにちはeipamクンです☺️

 

今日は以前にも話したエラビバのビデオ面談です。

 

この面談では履歴書と職務経歴書の記入が必要でしたので、事前にエラビバのサイトから記入しました。

とても簡単なものでほぼ箇条書きでした。

記入欄も小さかったので簡潔にさらさらと書きました。

 

そして当日です。

登録内容の確認をすると聞いていましたがそれ以外の情報がなかったので緊張していました。

あとビデオで面談なんてのも初めてでした。

 

そして5分くらい前に専用のビデオ通話アプリに入り待機していました。

服装は何でもいいとのことでしたので本当にカジュアルで楽な格好で軽いメイクと一応髪は縛っておきました。

面談してから特に何も突っ込まれなかったのでこんな感じでよかったんだと思います。

 

時間ちょうどにエラビバの方がいらして面談がスタートしました。

まずは私が事前に登録していた情報をエラビバさんが読み上げて私がただそれに間違いありませんと返事をしていました

深掘りなどはあまりされませんでした。

「退職理由は人間関係とありますが間違い無いですか」「間違い無いです」

↑ずっとこんな感じでした。

 

確認が終わったら早速企業の紹介に移りました。

紹介された企業は事務系で在宅ワークでした。

いい!!在宅ワークなんて選択肢もあるのか!?めちゃくちゃにいいではありませんですか!

しかしそれは契約社員でした、、、。

事務で在宅ワークなんて最高に望んでいたことだけど、、、。

私は安定と福利厚生を強く求めているので少し悩みどころでした、、、、。

 

今日の紹介はその一件のみでした。時間が限られているのかな?

 

そして相談なども受けていただきました。

私は事務系の仕事を希望していますが、資格がないこと

前職の事務は特殊なものだったので、エクセルやワードの経験が浅いので職業訓練を受けてスキルを上げて就職するか悩んでいるといったことを聞いてもらって意見をいただきました。

 

真剣に考えてくださいましたし、企業視点からすると〜の答えを聞けてよかったです。

 

最初は急に電話が来て、できたばかりの会社で、、と不安要素が強かったのですが

実際相談をさせてもらって印象がだいぶ変わりました。

 

面談が終わりしばらくしてから、先ほど紹介していただいた求人をいただきました。

早速転職サイトで評価を調べてみました。

 

まあまあに悪い笑

 

そしていただいた求人も内容が薄く、調べた会社のホームページも英語でようわからんし、商品もようわからん、、、。

福利厚生は交通費しかない、、、在宅だから実質ゼロ、、、。厳しーーーー!!

 

あー上がっていたテンションがバカみたいに下がります。

 

思ったことをそのままメールで伝えました。

そしてまた今度は電話面談をすることが決まりました。

しかし担当の方が連休のようで面談は少し先になってしまいました。

 

在宅で事務でもっといい条件のところないかなあ、、、ないよなあ、、、

エラビバさんに面倒でわがままなやつだと嫌われてしまいそうです。

しかし私は就職で3回も失敗しているんです。原因は妥協もあると思います。妥協は失敗の元だと思うんです、、、。

 

嫌われることを覚悟でわがまま言っていこうと思います、、、。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました☺️

また電話相談をしたら続きを書こうと思います!ではまた!

 

 

職業訓練

私はこれから障害者手帳をとって障害者枠で就職活動を行い就職したいと考えています。

しかし手帳の申請を行ったばかりで、手帳が出来上がるまでに後2ヶ月くらいの時間を要します、その開いてしまう期間に職業訓練を受けてみたいととも考えています(考えているだけで実際やるかどうかはまだ決めていません、、、)

 

職業訓練とは、、、?という方も多いと思います。

職業訓練とは離職中の人が無料(テキスト代はかかります)もしくはお金をもらってスキルや知識を身につけることができる制度です。

人によっては失業保険も受けながら受講することができます。

自己都合退職の方の失業保険は3ヶ月の給付制限期間がありますが、職業訓練を受ける人は3ヶ月経っていなくとも、職業訓練を受けるその日から失業保険を受けることができます。

仕事をやめてしまってまた就職を望んでいるけどスキルが何もないなんて方にはとてもおすすめだと思います。

 

応募には資格がありまして、職業訓練開始時までに離職した方で、ハローワーク公共職業安定所)に求職申し込みをしており公共職業安定所長に受講指示、受講推薦又は支援指示を受けられる方で、受講開始日から遡って一年以内に公共職業訓練又は求職者支援訓練の実践コースを受講していない方です。

 

受講指示を受けられない方というのはそうそういないと思うので、黒字の部分をクリアしていれば職業訓練を受けられると思います。

 

職業訓練にはいろいろなコースがあります、都道府県ごとにそれは違うのですが、私の県だと情報ビジネス、WEBデザイン、ネイリスト、介護、建設など様々なものがあります。

時期ごとにもコースはだいぶ変わるのでお金に余裕がある方は自分のやりたいコースが出るまで待ってみるのもいいと思います。

職業訓練を受ける期間はコースごとにだいぶ変わりますが短いものだと2ヶ月から、長いものだと1年くらいでした。

 

職業訓練から願書提出の流れは

 

①住所を管轄するハローワークで職業相談を受ける

どのような講座が必要kなどのアドバイスを受ける、講座の概要などの説明を受ける。

 

②施設見学会に参加する(任意)(予約が必要です)

訓練実施事業者に直接質問ができます。

また、場所や施設がどんなものか見ることができるのでとてもいいと思います。

 

③入校願書を記入する

入校願書はハローワークにあります(受講者募集のパンフレットをもらっていたらその中にもあります)

記入例を参考にして必ず応募者本人が記入します。

 

④住所を管轄するハローワークで手続きを行う

本人がハローワーク窓口に行って行なってください。

記入済みの入校願書の確認を受け、受付印を押印してもらいます。

 

⑤提出期間内に応募書類を都道府県の職業開発センターへ提出する

持参と郵送の方法があります。持参の場合は受付時間を調べていきましょう。

郵送の場合は封筒に必要事項と「入校願書在中」と朱書きの上必要な切手を貼って出しましょう。

(朱書きとは赤字で文字を書き、定規などを使って枠で囲む書き方です、大量の郵便物の中から大事な書類が入っていることを知らせる役割をしてくれます)

提出書類は、入校願書と返信用封筒です。

 

⑥選考試験を受ける

指定の選考日に受験します。

試験日と試験内容はカリキュラム概要を確認してください。

 

⑦受講可否の連絡を待つ

 

⑧入校説明会に参加する

無事合格することができたら入校説明会があるので参加します。

これに欠席すると入校できませんのでとても重要です。

 

⑨入校

入校日は講座ごとに異なりますので、カリキュラム概要で確認しましょう

 

 

こんな感じになります。結構時間がかかりますね。

しかしこれを乗り越えたら、スキルのための勉強を好条件で受けられるのでほんの少しの辛抱でしょう、、、。

 

ここまで読んでくださりありがとうございます!!☺️

少しでも参考になったらいいなと思います。

それではまた!!

 

 

 

国民健康保険に入りたい!!でも離職票ハロワで渡しちゃった!!

こんにちはeipamクンです☺️

 

今日は朝から大パニックです。

理由はというと今日は市役所に行って国民健康保険に入る手続きをしようと思っていて準備をしていましたが、国保に入るには離職票か保険資格を失効した日を証明する書類が必要と知り、どちらも手元にないからです😭

 

離職票に関しては先日失業保険を受け取るためにハローワークに提出してしまいまして、保険資格を失効した日を証明する書類に関しましてはもらっていなかったからです。

 

え、、どうしよう、、、詰んでしまったのか、、、??

 

思考は完全に止まってしまいました。

でも国保がないと本当に困ります、今週中に精神科の受診もありますし。

30分くらいボーッとしてしまいました。

 

とりあえず市役所行って相談してみるか。

私は脳死状態でしたので、ネットで調べることもなく市役所に向かいました。

 

窓口で聞くと、「やめた会社に電話で確認が取れたら大丈夫ですよ☺️」とあっさり

あああああ、よかったあ、、、。

でも「資格失効の証明書類本当に届いてないんですか?」と結構しつこく聞かれました。

本当に届いてないんです😭😭

 

その場でやめた会社に電話して「国保加入の手続きで、退職日の確認の電話させてもらっていいですか」と私から確認してOKが出たので市役所の職員から電話して確認を取ってもらいました。

 

そして無事国保を受け取りました。一安心です。

 

 

就労移行支援 体験一日目

こんにちはeipamクンです!

今日は就労移行支援の体験にやってまいりました。

 

今はコロナの影響で午前と午後の部が分かれているそうです。

私は午後の部に参加させていただきました。

 

私が体験した1日の流れを紹介させていただきます。

この中でメンバーと呼んでいるのは通所されている利用者さんのことでスタッフが職員さんのことです。

 

①朝礼(5分)

その日ごとに朝礼係が決められておりスタッフではなくメンバーが行っているようでした。

挨拶から始まり、一日の流れの説明、何か連絡したい人がいるかと声がけをしていました。

私は体験して小学校の朝の会を思い出しました☺️

 

②訓練日報の記入(5分)

A4の紙の両面に3つずつ枠が作られていて、1日ずつ今日頑張りたいこと、今日1日のスケジュール、服薬状況、心体の調子等記入する欄がありました

 

③清掃(5分)

掃除道具と場所ごとに分担が決められ5分程度清掃を行いました。

私はコロコロ担当でずっと椅子をコロコロしていました。

 

④テーブル朝礼(10分)

最初に行った朝礼とはまた別の朝礼で、全体を2つのグループに分けて行いました。

毎日テーブル朝礼用にお題が決まっているようで、そのお題に対しての答えを1分間スピーチするという物でした。

最初の体験でしたので見るだけでもいいと言われましたがせっかくの機会なので参加させていただきました。

やってみた感想としてはとても緊張しましたが、これは人前で話す、相手に伝わりやすく話す練習になるなと思いすごくいい訓練だと思いました。

 

⑤訓練開始(70分)

訓練はその日、また受ける人ごとに違うようです。

私は個人訓練に参加しました、内容は幼少期から今に至るまでの人生を振り返るという物でした。

アンケートに近い物で、あなたはどんな小学生でしたか?から始まり、どうしてそう思うのですかとどんどん深く考えるような質問がいくつもありました。

かなりの量があったので訓練時間いっぱい使い切りました。

 

⑥終礼(10分)

コロナなので使ったテーブルなどを除菌して、

訓練日報の記入、最初に書いた時と比べて心体の変化、今日頑張りたいとして書いたものはできたかなどを記入しました。

記入したものをスタッフに提出して今日の体験は終わりました。

 

⑤の訓練中は一人で作業をしていましたが、それ以外の時はずっと固定のスタッフがついてくれていてフォローをしてくださっていました、なので何をしたらいいかわからず困ってしまうということはありませんでした。

 

体験してみて私の感想として良いと思ったところは、ほかでは教えてもらえないような言わずもがなの常識をしっかり丁寧に教えてくれ、自分を知る機会を与えてくれるところだと思いました。

就職活動などで自己分析する機会があっても、さすがに皆さん小学生まで遡ることはないと思います。

しかし小学生の頃思っていたこと、得意だったことが今につながる、今の私に教えてくれることが意外とたくさんあると私はそれを今日知ることができました。

あまり良くないと思ったことは、やろうと思えばここに来なくてもできることが多いことです。グループ朝礼は別ですが、、、。

なので自分一人だとどうしてもやる気が起きない、行動できないという方におすすめだと思いました。

 

本日は体験1日目で、体験は後2日残っているのでそちらも行き次第かいていこうと思います。

次回はグループの訓練に参加します。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました☺️☺️

最近本当に寒くなってきましたよね、皆様どうかお体に気をつけてお過ごしください☺️

それではまた☺️

 

 

失業保険申請の流れ

こんにちはeipamクンです!!

 

やっときましたハローワーク

 

入り口に入ったら中にいる人の多さに驚きました。

私は大体10時ごろに行ったのですが、ちょっと遅かったみたいですね。

8時半から9時ごろまでに行くと空いていてスムーズに受付できるみたいです。(帰ってから調べました、遅い😂)

 

まず総合受付で要件を伝えました。

「仕事を辞めたので失業保険の申請に来ました」と離職票1、2も渡しました。

番号札を渡され待機スペースに行きました。

ここも人人人、、、。コロナの影響なのでしょうか。

椅子はあるのですが満席でほとんど立っていました。密でした、、、。

しかし私も含めて不要不急の方はいないのでしょうし仕方ないことだと思います。

 

大体30分程度で呼び出されました。

「今日は雇用保険の申請で間違い無いですか」と聞かれ

「はい、そうです。でも他にも相談したいことがあって、私発達障害を持っていて障害者向けの就業支援や一般の就業支援、障害者枠での就職を考えているんです。そのことも相談できたら、、、」と伝えました。

 

「そうなんですね、そうすると、、、、」と障害者の方の窓口に案内されました。

職員さん二度手間かけてごめんなさい💦

 

そちらの窓口でも新たに番号札を渡されそこでは5分くらいで呼び出されました。

 

そこで私のハロワでの登録情報を変更して、その後雇用保険の失業等給付受給者の説明を受けました。

 

まず免許証と持ってきた写真、通帳を確認してもらい、次に離職票も書き漏れがないか確認してもらいました。

その後窓口の人から雇用保険失業給付受給者のしおりをもらい、今後の流れ

7日間待機期間があること、私は自己都合退職なので給付制限期間が3ヶ月あること、しかし今は2ヶ月らしい!ラッキー!

失業認定日にまた来なくてはいけないこと、そしてその日には失業認定報告書という就職に向けて活動していることを報告する用紙の提出が必須でその書き方などを簡単に説明していただきました。

 

思っていたよりサラッと終わりました。

申請が終わりましたのでそのあとはまた障害窓口に行って就業支援の話を聞いて帰りました。

 

ここまでで失業保険の申請は終わりです。

ですが今回は少し愚痴がありまして、それをちょっと書こうと思います。

皆様には何のためにもならない内容なので読まなくても大丈夫です!

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。

次回は就業支援と就労移行支援について書こうと思っています☺️☺️

ではまた!!

 

まだ読んでやるよという方はもう少しお付き合いお願いします。

 

今回行った障害者向けの窓口のお姉さんと私の会話が噛み合わなくて大変でした、、、。

私に理解力がないせいが強いのかもしれませんが、、、、。

 

ハローワークの登録情報の追加のため、障害ややっていた仕事のことを聞かれたのですが

お姉さん「何のお仕事をされていましたか」

私「事務です」

お姉さん「いくつやられていましたか?」

私「いくつ、、、??(事務の仕事何回やったかってこと、、??何歳のときやってたってこと??」

お姉さん「いくつの期間やってましたか?」

私「期間、、、?1年3ヶ月やっていました」

お姉さん「はい」

私(ええ、いくつじゃ期間聞かれてるなんてわからないよ〜😭😭どのくらい勤めてましたかって聞いてくれよ〜😭)

お姉さん「この後雇用保険の手続きを別の階でやってもらいます。行き方は〜〜〜〜〜〜、、、、です。わかりましたか?」

私「はい」

お姉さん「じゃあこのファイルを持ってあの階段で上がって行ってください」

私「はい」立ち上がる

お姉さん「え?まってまって、こっちの書類が用意できてないから」

私「あ、はい、、、(書類準備してから道教えてくれたらいいのに、、、まってる間に忘れちゃうよ、、、こちとら物忘れする病気だぞ、、、😭)」

そしてこの後

お姉さん「免許は持ってます?」

私(ええ、まだ質問残ってたの、、、??何で間に道案内挟んだの!?完全に道忘れるわ、、、😭)

お姉さん「仕事場はどこがいいですか」

私「〇〇線停車駅がいいです。」

お姉さん「どのくらい?」

私「??」

お姉さん「時間」

私「〇〇線で停車駅なら時間は気にしません😭(どのくらいと時間合わせて聞いてくれよ〜〜〜😭)」

その後10分くらい質問が続き、、、

お姉さん「以上です、この後雇用保険の手続きを別の階でやってもらいます。行き方は〜〜」

私(さっきとまんま同じ道案内始まった、、、!?何で、何でさっき間に挟んだんだ、、、ここだけで良かったんじゃないのか、、、?😭」

とペースを壊され終始モヤモヤしていました、、、。

 

オチもないつまらない愚痴をすみません。

でも書いたら少しスッキリしました😭

ここまで読んでくださった方がいたら本当に本当にありがとうございます。

それではまた!!

 

 

 

失業保険の申請にハロワークに行こう!!

こんにちはeipamクンです!

 

まだかまだかと待ちわびていた離職票が届きました!

でも今日は日曜日でハロワークが空いていない、、、。

 

しかし失業保険を申請するには用意するもの、書くものがたくさんあるので今日と言う時間があってよかったです。

 

その用意するものとは

 

1、離職票1  

 

会社から送られてきたものに名前や口座番号の記入が必要です。

個人番号を書く欄がありますが、これはハローワークの窓口で記入するそうです。

 

2、離職票2   

複数枚ある人もいると思います、複数枚ある場合はその全てを持っていってください。

 

3、個人番号確認書類(マイナンバーカード・通知カード・個人番号の記載がある住民票の写しのいずれか)

      身元確認書類(運転免許証・マイナンバーカード・写真付きであり氏名、生年月日又は住所が記載されている官公署が発行した身分証明書・資格証明書・住民基本台帳カード(届出の時点で有効なもの又は発行・発給された日から6ヶ月以内のもの))

 

身元確認書類がない場合は以下のもののうち二つ持っていくことで代用も可能

 

国民健康保険被保険者証又は健康保険被保険者証

住民票記載事項証明書(住民票の写し又は印鑑証明書)

児童扶養手当証書

 

4、印鑑(認印可・スタンプ印不可)

 

認印って?スタンプ印って?と思い自分で調べてみましたが

認印とは届出をしていない個人の判子のことだそうです。読み方は(みとめいん・にんいん)だそうです!

スタンプ印は一般的にシャチハタと呼ばれるスタンプ台を必要としない判子だそうです。

ほほお〜〜〜

 

5、写真2枚

 

最近の写真、正面上半身、サイズは縦3cm横2.5cmです。

私はこの写真をスマホピクチャンで撮りました。

これはアプリのインストールも必要なくWEBサイトで撮ってコンビニで印刷できるとても便利なものです。

会員登録も必要なくて、印刷するコンビニもセブン・ファミマ・ローソンと対応していて値段も200円でお手軽です。

ですが写真の画像がだいぶ荒いので就職活動や運転免許の写真とかにはちょっと使えなさそうです、、、。

URL貼っておきますね!!

https://pic-chan.net/c/?gclid=CjwKCAiA-f78BRBbEiwATKRRBJ2ZESsLlB5XDPcbf7E-MdZmpB4nDZCqXlQfup0kpx5-bKFLz0_hARoCZmMQAvD_BwE

 

6、本人名義の預金通帳又はキャッシュカード

 

離職票1の金融機関による確認印がある場合は通帳は持って行かなくていいそうです。

 

と、こんな感じです、、、。

私は家からハローワークが遠く片道1時間ちょっとかかってしまうので忘れ物は許されません。

前日までには準備をして鞄に入れておきたいですね!!

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

次回は実際ハロワークに行ってどんな流れで手続きをしたのか、どんな説明があったのかを書こうと思います!!

それではまた!!☺️☺️